2017年04月19日

抗うつ薬の断薬から3年、抗不安薬の断薬から2年半以上経過しました。お陰さまで、元気です!

抗うつ薬のサインバルタを断薬したのが、2014年2月23日でした。
そのあと、再び調子が悪くなり、抗不安薬のワイパックスとドグマチールを服用していたのですが、それも2014年9月9日から断薬しています。

自分の体の変化を書いていこうと思い、始めたこのブログも2015年5月21日から全く書いていなかった。

結論から言うと、断薬に成功して、現在では全くと言って良いほど問題なく日々過ごしている。

ブログを読み返して思うのは、結構大変だったが、今となってはかなり大事な時期だったということである。

自分と向き合った時期であった。

自分自身の性格も良く分かったし、何故鬱になったのかも理解出来た。

仕事も順調なので、生活も普通に戻って来た。
家族には迷惑をかけたので、精一杯恩返しをしようと思っている。

また、自分が克服するきっかけとなったことをこれから書いていこうと思う。

人それぞれ、性格も違うし、生活をしている環境も異なるため、同じことをすれば良いと言うわけでは無いと思いが、参考になると良いと思っている。

しばらくブログを更新していなかったので、心配している方からメールをもらったりしたが、お陰様で元気にやっています!

生きているだけで丸儲け!(明石家さんま)
posted by 明日きっといい at 14:51| Comment(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

ワイパックス&ドグマチールの断薬に挑戦(2回目)㉟−116日経過(身体症状が無くなったように感じている)

ワイパックス&ドグマチールの断薬から116日が経過した。
間もなく4か月である。

最近仕事が忙しく、記事を書くことが出来なかった。

ゴールデンウィークから戻ってくると休みの間にいろいろと自分の人生について考えるからなのか、会社を辞める人が増える。自分が忙しかった理由は部下が一気に3名退職することになったからである。

大きな組織ではないので、一人いなくなると負担が一気に増える。自分も引き継ぎ等で挨拶回り等を行う必要があり、GW明けから自分のペースで仕事することが出来ていない。

しかし、忙しかったせいで、これまで気になっていた離脱症状がほとんど無くなったように感じている。しつこかった胸のムズムズも最近は感じない。意識する時間が無かったので、身体的な症状が軽くなったのであろう。

最近気になる症状は両腕が怠くなることと、首がまた怠くなってきた。これは忙しくてストレスで力が入っているからであろう。気付くと力を抜くようにしているが、デスクワークで集中していると力が入っていることが多い。

整体等に行けばこの症状は軽くなるような気がするので、整体の予約を入れようと思う。

ちょっと前までは仕事でストレスがあるとすぐに調子が悪くなって休んでいたが、最近は森田療法の効果もあり、朝辛いと思っても、「気のせいだ!」と自分に言い聞かせて強引に会社に来ている。その結果、朝辛いのに慣れてきている。

前回も書いたが、全体的に調子は良くなっていると思っている。すぐに気持ちが沈んだりしていたが、それもコントロール出来るようになってきている。前向きな気持ちも徐々に出てきている。不安な気持ちも薄れてきている。

このまま行けば薬無しで生活していけそうである。

今日も「あるがまま」に!
posted by 明日きっといい at 08:51| Comment(0) | 全般性不安障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

ワイパックス&ドグマチールの断薬に挑戦(2回目)㉞−103日経過(ゴールデンウィークで身体症状が若干改善?)

ワイパックス&ドグマチールの断薬から103日が経過した。
遂に100日突破である。

なかなか治らない動悸と胸のムズムズはゴールデンウィークでリラックス出来たこともあり、若干ではあるが改善したように思う。症状が酷くなっていないので、慣れてきているのもあると思うが、動悸は無くなってきている。今は、胸の中心がムズムズしたり、キュッと痛くなったりするのが残っている。

ゴールデンウィークは特別な事は何もしなかった。近場に家族で出掛けたが、泊まりでどこかに行くのは時間的にも金銭的にも難しかった。

家族で旅行に行けないのは悲しいと思ってしまう。仕方ないことではあるが、あと何回家族で旅行に行けるのだろうとか考えてしまう。出来るだけ多くのところに家族で旅行をしたいと思っているので、行けないと悲しくなる。

悲しいと思うと胸が痛くなる。胸が痛くなると不安になる。

ゴールデンウィークでリラックスしたいのに、何もしないことに不安を覚えてリラックス出来なかったというのが実情である。

しかし、これをプラスに考えると、旅行に行きたいと思うのは、より人生を楽しみたいという気持ちである。それが出来ないと不安になるが、最近は次回の休みの時は何とかしようと考えるようになっている。前向きな気持ちになっているのは確かである。

やりたいことが出来なくて悲しくなるのは当たり前である。でも、悲しい思いをしたくないから何とかしようと思うようになっている自分をちょっと嬉しく思う。悲しいのを受け入れて、それをどうすれば改善されるのかを考えるようになったのである。

考え方一つで、精神状態は全く変わるというのが、森田療法に出会ってから感じていることである。精神状態が変わると、身体的な症状も落ちついてくる。

今日も「あるがまま」に生きて行こう。
posted by 明日きっといい at 09:15| Comment(0) | 全般性不安障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

ワイパックス&ドグマチールの断薬に挑戦(2回目)㉝−96日経過(森田療法に感謝)

断薬から96日が経過している。

薬を服用していたのが、かなり昔の事のように思える。

禁煙は3日我慢できれば3週間、3週間我慢できれば3か月、3か月我慢できれば3年大丈夫と言われているが、断薬も同じなのだろうか?もし同じであれば、もう大丈夫なのであろう。

数回前から書いているが、森田療法との出会いが劇的に「不安」という精神的な症状を和らげてくれた。そのおかげで、動悸や胸のムズムズも徐々にではあるが和らいでいる。和らいでいるのと、慣れてきているのもあると思う。

自分としては、最近落ち着いてきているので、気分が良く、プラス思考になっている。いろいろな事にチャレンジしたいという気持ちが出てきている。

ゴールデンウィークが始まっているが、お金が無いので子どもたちをどこかに連れて行くのは難しい。近場で何か出来ることを考えている。自分が子どもの頃を思い出すと、何でも無いことでも、思い出に残るような出来事は結構ある。

「あるがまま」、「あるがまま」と自分に言い聞かせて、リラックスして生きて行こう!
posted by 明日きっといい at 08:49| Comment(0) | 全般性不安障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

ワイパックス&ドグマチールの断薬に挑戦(2回目)㉜−93日経過(祝断薬3か月!)

断薬を開始してから、3か月が経過した。

3か月頑張ってきたので、自分を褒めたいと思う。

動悸、息切れ、胸のムズムズは続いているが、気分は落ち着いている。

「あるがまま」に慣れてきているような気がする。細かいことは気にしないのが習慣になってきている。

認知行動療法も同じだが、考え方を変えるだけで、気分が落ち着くというのが実感出来ている。

当たり前かもしれないが、将来に対する不安ばかりを考えていても時間が勿体ない。今出来ること、やらなければならないことに集中するようにしている。

動悸と胸のムズムズが復活してから、仕事に集中出来ていなかったのが、先週位から集中出来るようになってきた。仕事に集中出来るようになると、物事が前に進む。小さな事でも積み重ねが大事で、ちょっと進んだ事が嬉しくなり、自信にも繋がる。

今出来ること、やらなければならないことに集中すると、毎日が充実してくるのである。

森田療法の基本である、「あるがまま」と「建設的な行動」は生きていくうえで、非常に大事だと最近思っている。

「あるがまま」=不安や症状を排除しようとするはからいをやめ、そのままにしておく態度を養うこと

「建設的な行動」=不安の裏にある生の欲望(向上発展の希求)を建設的な行動に発揮していくこと

気分はある程度安定してきているので、順調だ。

今週からゴールデンウィークも始まるので、家族旅行にでも行ってリフレッシュしようと思っている。
posted by 明日きっといい at 08:44| Comment(0) | 全般性不安障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。